愛人募集掲示板

愛人募集掲示板…こういうところに書き込んでくる男性と言うのは、半分を冷やかして書き込んでるんだろうな、そんなふうに思っていた。

だからこうして、実際に家賃40万円のマンションを広尾に契約してもらっても、まだなんだか信じられない気分がする。

世の中にはお金を持っている人がいるもんだねぇ・・・私みたいなのは他にもいると思うんだけど、何を気に入ってくれたのか、掲示板でやり取りしてから1週間でこういうことになってしまった・・・。

もし私にひとつだけとりえがあるとしたら、それは愛人募集掲示板で発揮された私の聞き上手のテクかもしれない。むかしからおばあちゃん子で、おばあちゃんのわけの分からない話に相槌をうって、おばあちゃんに喜んでもらってお小遣いとかもらってたなあ・・・。妹や姉がまったくそういうことできなかったら、小学生の私は自分の聞き上手に自信を持っていろんな老人ホームに行って話しを聞いてあげてた。もちろんお小遣いをもらうためだ。当然のようにみんな私に感謝してお小遣いをくれたから小学生のクセに毎月のお小遣いは1万円くらいになっていたな・・・。

愛人募集掲示板というのが、あの老人ホームめぐりしていたころの感覚にぴったりなんだということに気が付くのにそう時間はかからなかった。みんなやっぱさびしいんだよね。だから人に何かを聞いてもらいたい。私はそういうさびしい魂みたいなのに触れるのが嫌じゃなかったし、むしろ好きだったんだ。

この家賃40万のおじさんも、きっとそうなんだよね・・・。
ありがとね、おじさん。
おじさんの話しいっぱい聞いてあげるよ。
これからなんでも話してね・・・。
LINE 出会い
神待ち